「パールズを越えて」

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

以前、フリッツ・パールズ氏の
「ゲシュタルトの祈り」をご紹介しました。

 

この詩に対して、W.Tubbs氏はさらに発展させ、
「パールズを越えて」という詩を発表しています。

 

現代でいう「アンサーソング」でしょうか。(^_^;)

 

 

 

パールズを越えて

 

「私は私の人生を生き、あなたはあなたの人生を生きる。

 

 もしそれだけならば、
 お互いの絆も私たち自身も失うことになる。

 

 私がこの世に存在するのは、
 あなたの期待に応えるためではない。

 

 しかし、私がこの世に存在するのは、
 あなたがかけがえのない存在であることを認めるためであり、
 そして私もあなたからかけがえのない存在として認めてもらうためである。

 

 お互いの心がふれあった時にはじめて、
 私たちは本当の自分になれる。

 

 私たちの心のふれあいが失われてしまえば、
 私たちは自分を完全に見失ってしまう。

 

 私とあなたの出会いは偶然ではない。

 

 積極的に求めるから、あなたと出会い心がふれあう。

 

 心のふれあいは、
 成り行きまかせではない自分から求めていったところにある。

 

 全ての始まりは私に委ねられていて、
 そして一人では完結しない。

 

 本当のことは全て、
 私とあなたとのふれあいの中にあるものだから」


コメント

  • 今日、一気にいろんな記事を読ませて頂き、FBではイイね!をしつつ、コメントをさせて頂きました。ヒプノセラピーには以前から、興味はあるのですが、なかなか迎えなかった自分がいます。しかし、先日、ゲシュタルトセラピーを受ける機会があり、またヒプノセラピーを実際に体験してみたいと、先生の記事によるその説明に興味深い気持ちでいっぱいです。

    2013年4月24日 19:08 | GINCO

  • >GINCOさん

    初コメントありがとうございました!
    そして、ブログの記事を読んでいただきありがとうございます。^^

    GINCOさんは、ゲシュタルトセラピーを受けられたんですね。
    ゲシュタルトセラピーはすばらしいセラピーですが、
    ヒプノセラピーにはヒプノセラピーの魅力がありますよ。^^

    最近は、ヒプノセラピーの記事から遠ざかっていましたが、
    またヒプノセラピーの記事も書いていく予定です。
    楽しみにしていてください。^^

    2013年4月24日 23:41 | Marty

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=185

  • プロフィール

    Picture
    ・あがり症専門の話し方教室®
     「Happy-Hypno.jp」代表
    ・あがり症専門心理カウンセラー®
    ・慶應義塾大学 理工学部卒
    ・日本メンタルヘルス協会公認
     基礎心理カウンセラー
    ・国際催眠連盟(IHF)認定インストラクター
    ・国際催眠連盟(IHF)認定
     Medical Hypnotherapy Specialist
     (医療的催眠療法の最高峰の資格!)
    ・Toastmasters International 2011秋期全国大会
     日本語論評スピーチコンテスト 準優勝

     詳しくはこちら
  • 最近のコメント・トラックバック

  • * RSS FEED

  • ブログランキング



    1日1クリック
    いつもありがとう
    ございます。^^
  • 最新の記事

  • テーマ

  • カレンダー

    2020年8月
    « 7月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 月別