『前世療法』を広めたブライアン・ワイス博士(1)

Weiss_Brian

ブライアン・ワイス(1944-)

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

今日は、『前世療法』を広めた
ブライアン・ワイス博士について
お話ししたいと思います。

 

 

 

ブライアン・ワイスは、
1944年にアメリカで生まれました。

 

コロンビア大学、エール大学医学部を卒業し、
彼は精神科医となります。

 

1970年には、医学博士の学位を得ました。

 

その後、彼はマイアミ大学医学部の
精神病理学部門の部長となります。

 

そして、生物精神病学と薬物中毒の研究で、
全米に認められるようになります。

 

その後も順調にキャリアを重ね、
マイアミ大学医学部の教授に就任。

 

マイアミ大学付属病院の
精神科首席教授にも任命されました。

 

 

 

そんな順風満帆な人生を送っていた時、
彼に一つの転機が訪れます

 

それは、1980年のことでした。

 

彼の前に、キャサリンという
一人の患者が現れたのです。

 

彼女の年齢は、27歳。

 

神経症と強迫観念に悩み、助けを求めて、
ブライアンの診察室を訪ねてきたのです。

 

次回に続きます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=522

* RSS FEED