ヒプノセラピーの効果とは?(2)

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

前回は、ヒプノセラピーの1つ目の効果を
お話ししました。

 

今回は、2つ目の効果について、
お話ししたいと思います。

 

 

 

2.潜在能力を引き出す

 

ヒプノセラピーの「暗示療法」は、
催眠状態に誘導し、
暗示のメッセージを入れます。

 

催眠状態とは、
潜在意識と顕在意識が繋がった状態で、
潜在意識の方が優勢になっている状態であると
お話ししました。

 

その結果、催眠状態では、潜在意識に
直接メッセージを入れることができます。

 

つまり、潜在意識に直接働きかけ、
根本的な変化を起こすことができるのです。

 

 

 

例えば、
「頭ではわかっているのに、なぜかできない」
ということはありませんか?

 

「ダイエット」なども、そうかもしれませんね。

 

痩せたい、痩せればいいことがあるのはわかっている。
でも、食べてしまう…。

 

「痩せたい」と思っているのは、顕在意識の部分です。

 

通常の覚醒状態では、その望みが潜在意識に届かないので、
95%の潜在意識の力を使うことができません。

 

しかし、ヒプノセラピーでは、
95%の潜在意識に直接働きかけ、
この力を使うことができます。

 

 

 

あがり症も同じです。

 

落ち着いて話せばいいのはわかっている。

 

でも、どんなに頭でわかっていても、
あがってしまうのですよね。(^_^;)

 

 

 

そこで、【あがり症改善プログラム】は、
この「暗示療法」を使っています。

 

約15分間のヒプノセラピーの誘導音声を提供しており、
あがり症を改善する暗示メッセージが入っています。

 

そのため、ダイレクトに潜在意識にメッセージが届き、
根本的な変化を起こすことができます。^^


コメント

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=128

  • 無料!あがり症改善メール講座

    あがり症を改善するためのメール講座を
    10日間にわたって、無料でお届けしています。

    「あがり症を改善したい」という方は、
    こちらからご登録ください。

    詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

    ※携帯電話のメールアドレスは、
    今まで届いていたのに突然届かなくなる
    ということが多数発生しています。

    お申込みの際は、できる限り、
    携帯電話以外のメールアドレスで
    お申込みください。

    メールアドレス

    お名前(姓のみ)




  • プロフィール

    Picture
    ・あがり症専門の話し方教室®
     「Happy-Hypno.jp」代表
    ・あがり症専門心理カウンセラー®
    ・慶應義塾大学 理工学部卒
    ・日本メンタルヘルス協会公認
     基礎心理カウンセラー
    ・国際催眠連盟(IHF)認定インストラクター
    ・国際催眠連盟(IHF)認定
     Medical Hypnotherapy Specialist
     (医療的催眠療法の最高峰の資格!)
    ・Toastmasters International 2011秋期全国大会
     日本語論評スピーチコンテスト 準優勝

     詳しくはこちら
  • 最近のコメント・トラックバック

  • * RSS FEED

  • ブログランキング



    1日1クリック
    いつもありがとう
    ございます。^^
  • 最新の記事

  • テーマ

  • カレンダー

    2019年4月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 月別