催眠状態とは、どんな状態?

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

「催眠状態とは、どんな状態なのでしょうか?」

 

ヒプノセラピー(催眠療法)のお話をすると、
よくこの質問を受けます。

 

 

 

催眠状態というと、もしかしたら
何か特殊な状態だと思うかもしれません。

 

しかし、実は、全くそんなことはないのです。

 

人は、毎日10回以上、催眠状態になっていると
いわれています。

 

もちろん、このブログを読んでいるあなたも、
毎日催眠状態になっているのです。

 

 

 

例えば、日中、
「今日の昼食(夕飯)は何にしよう?」
と、想像を巡らせていることはありませんか?

 

他にも、映画・小説・マンガなど、
あなたが興味のあることで、
何か夢中になったことはありませんか?

 

実は、この
「一つのことに極度に集中した状態」
は、一種の催眠状態です。

 

ですから、基本的には、
誰でも催眠状態に入ることができます。

コメント

    トラックバック

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメントフィード

    トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=82

    * RSS FEED