世界的ベストセラー『前世療法』

こんにちは。   あがり症改善カウンセラーのMartyです。       前回、ブライアンは、 キャサリンという患者の前世と出会って、 徐々に輪廻転生を信じるようになった というお話をしました。   今回はその続きとなります。       彼は、その後4,000人以上もの 患者の前世を見てきました。   そして、とうとう1冊の本を書き上げました。   1988年に出版した 『前世療法』(原題:Many Lives, Many Masters) です。       この本は、現職の精神医学博士ブライアン・ワイス氏が、 患者キャサリンのいくつもの前世体験をつづったものです。   彼は、このような内容の本を出すことは、 自分の社会的な名声に傷をつけるのではないかと、 4年間も口を閉ざしていました。   しかし、ある日、シャワーを浴びていた時、 突然、この体験は発表しなければならない という強い啓示があったそうです。       この『前世療法』は、発売以来、 博士の地元であるフロリダ州で82週間以上にわたって、 ベストセラーとなったのをきっかけに、 全米的なベストセラーとなりました。   その後、30ヶ国に翻訳され、 日本で24万部、世界中で200万部を超す 世界的ベストセラーになったのです。       このベストセラーにより、 「輪廻」というテーマがオカルト的関心ではなく、 より一般的な関心事となりました。   そして何より、ヒプノセラピーによる前世療法が 普及するきっかけとなったのです。

前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)
ブライアン・L. ワイス PHP研究所 売り上げランキング: 2,838

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=550

* RSS FEED