私の『前世療法』との出会い

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

今日は、私がヒプノセラピストになったきっかけについて
お話ししたいと思います。

 

そのきっかけとは、まさに今までご紹介してきた
ブライアン・ワイス博士の本『前世療法』に
出会ったことでした。

 

 

 

ブライアン氏は、
アメリカの精神科医のキャリアを着実に歩み続け、
精神科医の権威まで上りつめた方です。

 

つまり、オカルト的な世界からは、最も対極にある方。

 

私がこの本に出会ったのは、
物理学を専攻していた大学生の時でした。

 

私も当時は、実験で証明できないことは信じないという
根っからの理系人間でした。

 

 

 

つまり、レベルはかけ離れていますが、
私も科学を志す側の人間だったので、
非常に感情移入をして読んでしまったのです。

 

科学的見地から書かれた中立的で、
そしてその誠実な文章に
私は心を奪われました。

 

 

 

元々心理学に興味のあった私ですが、
この本をきっかけに、
ヒプノセラピストとしての道を歩むことになったのです。

 

今思えば、この本との出会いは、
必然的なものであったとさえ思います。

 

これからも、あがり症等で悩んでいる方に、
このヒプノセラピーの恩恵をぜひ受けて欲しいと
心から願っています。

 

 

* RSS FEED