ヒプノセラピー(催眠療法)とは?

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

ここまで長かったですね。(^_^;)

 

ここまでお話をして、
やっとヒプノセラピー(催眠療法)について、
お話しすることができます。

 

それでは、本題。

 

「催眠療法(ヒプノセラピー)」とはなんでしょうか?

 

 

 

英語で「催眠状態」のことを、「Hypnosis」と言います。

 

つまり、

 

「Hypnosis(催眠状態)+Therapy(心理療法)
||
Hypnotherapy(催眠療法)」

 

となります。

 

 

 

意図的に催眠状態を作り出し、
その状態の特性を利用して、
暗示やイメージで意識の変革や構築を行う方法です。

 

「顕在意識と潜在意識」のところでお話ししましたが、
人間は日頃、5%の顕在意識の部分で処理をしています。

 

しかし、ヒプノセラピーは、
95%の潜在意識を自分の味方にすることができます。

 

これがどれほど強力な方法であるか、
5%と95%という数値を見れば、
あなたにもおわかりだと思います。

 

実際に、米国医師会では、50年以上も前の1958年から、
ヒプノセラピーを有効な治療法として承認しています。

 

 

 

次回からは、ヒプノセラピーの効果について、
お話しします。

* RSS FEED