天才催眠療法士ミルトン・エリクソン

Milton

ミルトン・エリクソン(1901-1980)

 

 

 

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

今回は、精神科医であり、天才催眠療法士である
ミルトン・エリクソンについて
お話ししたいと思います。

 

 

 

ミルトン・エリクソンは、1901年に
アメリカのネバダ州で生まれました。

 

彼は17歳の時にポリオにかかり、
視力と聴力が残っているだけで
全身が麻痺して動けなくなってしまいました。

 

動かすことができたのは、
眼球運動だけだったと言われています。

 

彼は病院で寝たきりとなってしまったのです。

 

 

 

ある時彼は、隣の部屋で、
3人の医者が彼の母に
「翌日の朝までもたないでしょう」
と言っていることを聞いてしまいます。

 

彼は激怒しました。

 

息子の死の宣告を母親に告げるなんて!と

 

そしてその怒りを、生きるエネルギーへと向けたのです。

 

部屋へ戻ってきた母に、
部屋にあった大きなタンスを移動するよう伝えます。

 

彼の母は、彼がうわごとと言っていると思ったことでしょう。

 

しかし彼は、
沈む太陽が見たかったのです。

 

そのタンスのせいで、
彼は窓の外を見ることができなかったのでした。

 

彼は日没を見た後、3日間意識を失ってしまいます。

 

 


コメント

トラックバック

  • […] シュルツの自律訓練法(2) 私の「自律訓練法」体験談 天才催眠療法士ミルトン・エリクソン ポリオで死の淵をさまよったエリクソン […]

    2013年7月17日 09:10 | 【目次】ヒプノセラピー(催眠療法)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=487

  • 無料!あがり症改善メール講座

    あがり症を改善するためのメール講座を
    10日間にわたって、無料でお届けしています。

    「あがり症を改善したい」という方は、
    こちらからご登録ください。

    詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

    ※携帯電話のメールアドレスは、
    今まで届いていたのに突然届かなくなる
    ということが多数発生しています。

    お申込みの際は、できる限り、
    携帯電話以外のメールアドレスで
    お申込みください。

    メールアドレス

    お名前(姓のみ)




  • プロフィール

    Picture
    ・あがり症専門の話し方教室®
     「Happy-Hypno.jp」代表
    ・あがり症専門心理カウンセラー®
    ・慶應義塾大学 理工学部卒
    ・日本メンタルヘルス協会公認
     基礎心理カウンセラー
    ・国際催眠連盟(IHF)認定インストラクター
    ・国際催眠連盟(IHF)認定
     Medical Hypnotherapy Specialist
     (医療的催眠療法の最高峰の資格!)
    ・Toastmasters International 2011秋期全国大会
     日本語論評スピーチコンテスト 準優勝

     詳しくはこちら
  • 最近のコメント・トラックバック

  • * RSS FEED

  • ブログランキング



    1日1クリック
    いつもありがとう
    ございます。^^
  • 最新の記事

  • テーマ

  • カレンダー

    2019年1月
    « 11月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 月別