私の運動経験とあがり症の関係(3)

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

前回、私は大学4年生のときに、
3km走り続けられなかった状態から、
フルマラソン(42.195km)に挑戦し完走!

 

その結果、あがり症も改善された
というお話をしました。

 

今回は、その後、私は何を始めたかについて、
お話ししたいと思います。

 

 

 

社会人になってしばらく経った後、
私はあることに挑戦することを決心しました。

 

それは…「トライアスロン」です。

 

 

 

「トライアスロン」というと、
「鉄人」をイメージする方も多いのではないでしょうか?

 

そして、何より感じるのは、
自分には一生縁がないスポーツだということ…。

 

私もかつてはそうでした。(^_^;)

 

しかし、トライアスロンは、
想像以上にハードルが低いスポーツなのです。

 

 

 

トライアスロンは、3つのスポーツから
構成されるスポーツです。

 

その3つとは、
・水泳
・自転車
・マラソン
です。

 

みなさん、ちょっと考えてみてください。

 

日本人なら、どれも経験したことがあるのではないでしょうか?

 

簡単に言えば、この3つを連続すれば、トライアスロンなのです。

 

そう考えると、決してハードルの高いスポーツではないことが
おわかりいただけると思います。

 

 

 

次回は、実際にトライアスロンのどの大会に挑戦したのか、
そして、それとともに私のあがり症が
どのように改善されていったのかについて、
お話ししたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=334

* RSS FEED