〇〇を使えばあがり症をコントロールできる!?(2)

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

前回、理性で感情をコントロールすることは
難しいというお話をしました。

 

それでは、どうすればいいのでしょうか?

 

そんな時、この言葉を思い出してください。

 

 

 

「Emotionは、Motionから来る」

 

Emotionという言葉の中には、
Motionという言葉が隠れています。

 

実は、Emotionという言葉の語源は、
Motionなのです。

 

つまり、感情と動作は密接に繋がっていて、
動作を変えることで感情を変えることができます。

 

 

 

これは、日本語の言葉でも理解することができます。

 

例えば、「落ち込む」という言葉があります。

 

落ち込んでいる人をよく観察してみてください。

 

その人の肩は垂れ下がり、顔は下向きになり、
背中を丸めています。

 

文字通りに落ち込んでいるのです。

 

こうすると、呼吸が妨げられ、
酸素を取り入れることも難しくなります。

 

気分が悪くなるのも、当然かもしれません。

 

 

 

つまり、私からの提案は、
緊張という感情を感じなくなる動作をしましょう、
ということです。

 

その具体的な動作については、
【あがり症改善プログラム】でご紹介しています。

 

ぜひ参考にしてみてください。

コメント

    トラックバック

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメントフィード

    トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=194

    * RSS FEED