あがり症をひどくする考え方(1)

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

実は、あがり症の方には、
共通する2つの考え方があります。

 

 

 

1.「〜しなければならない」
 「〜してはいけない」思考

 

あなたは、日頃からこれらの言葉を
使っていませんか?

 

例えば、

 

「このプレゼンは成功しなければならない」
「緊張してはいけない」
「失敗してはいけない」

 

などです。

 

他にも、
「〜すべきだ」「〜すべきでない」思考も、
この思考に含まれます。

 

「ねばならない」という反応的な言葉を使っていると、
主体性が失われ、
環境や状況に左右されやすいあなたになってしまいます。

 

つまり、自分が被害者のように思えてくるのです。

 

そして、あなたにプレッシャーをかけ、
結果的にあなた自身を萎縮させることに繋がります。

 

 

 

そんな時、どのように考え方を
変えれば良いのでしょうか?

 

次回、その考え方についてお話しします。

コメント

    トラックバック

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメントフィード

    トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=154

    * RSS FEED