あがり症を改善した状態とは?

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

あがり症で悩まれている方には、
あがり症を改善した状態というのが、
なかなかイメージしにくいかもしれません。

 

あがり症を改善した状態とは、
一体どんな状態なのでしょうか?

 

 

 

あがり症を改善すると、
オバマ大統領やスティーブ・ジョブズのように、
スピーチやプレゼンの達人になれる…というわけではありません。

 

あのレベルまでいくには、
努力だけでなく、やはり才能も必要となってきます。
(もちろん、彼らのスピーチやプレゼンから
学べることはたくさんあります)

 

 

 

実は、あがり症を改善しても、
人前で話すときに、
まったく緊張を感じなくなる…
というわけではありません。

 

逆に、3人に向けて話した時でも、
1,000人に向けて話したときでも、
全く同じ感情を感じる人がいるとしたら、
そちらの方が不自然だと思いませんか?

 

緊張は感じますが、
頭がまっ白になったり、パニックになることなく、
自分自身で緊張感をコントロールし、
自分の伝えたいメッセージを伝えられること。

 

これが「あがり症を改善した状態」です。

 

この状態は、トレーニングをすれば、
誰もが辿り着くことができます。

 

 

 

【あがり症改善プログラム】では、
この状態になることを、
一つの目標としています。

 

この状態になれば、
人前で話すことを楽しめるようになるのも、
時間の問題なのです。^^

コメント

    トラックバック

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメントフィード

    トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=146

    * RSS FEED