あがり症・SADの発症年齢とは?

こんにちは。

 

あがり症改善カウンセラーのMartyです。

 

 

 

今回は、あがり症・SADの発症年齢について、
お話ししたいと思います。

 

SADは、比較的低年齢で発症することが知られています。

 

発症年齢には、次の2つのピークがあるようです。

 

 

 

1.10代〜20代

 

10代は、思春期を迎え、
自意識が強くなってくる時期です。

 

学校生活で、授業中にあてられ、
クラスメートの前で、何か失敗した経験等が
引き金になることが多いようです。

 

20代は、社会人になり、
新たな環境に直面する時期です。

 

会社によっては、朝会や朝礼で、
3分間スピーチ等あるかもしれませんね。

 

 

 

2.30代〜40代

 

組織内で徐々にポジションが上がり、
人前で話す機会が増えてくる時期です。

 

会社内外で話す機会が増えるのももちろんですが、
結婚式のスピーチをきっかけに、
SADやあがり症を発症する方も多いようです。

 

 

 

これらは、もちろん傾向ですので、
それ以外の年齢で発症することもあります。

 

私のクライアントさんには、
60代を過ぎてから、
あがり症を発症したという方もいらっしゃいます。

 

あがり症やSADは、
発症しても誰にも相談できずに、
長い間一人で我慢し続けてしまう方が多いようです。

 

 

 

あがり症やSADは、正しいトレーニングをすれば、
必ずよくなります。

 

あなたもあがり症やSADから解放され、
自由な人生を始めてみませんか?


コメント

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: https://happy-hypno.jp/blog/wp-trackback.php?p=142

  • 無料!あがり症改善メール講座

    あがり症を改善するためのメール講座を
    10日間にわたって、無料でお届けしています。

    「あがり症を改善したい」という方は、
    こちらからご登録ください。

    詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

    ※携帯電話のメールアドレスは、
    今まで届いていたのに突然届かなくなる
    ということが多数発生しています。

    お申込みの際は、できる限り、
    携帯電話以外のメールアドレスで
    お申込みください。

    メールアドレス

    お名前(姓のみ)




  • プロフィール

    Picture
    1日たった15分!?あがり症専門心理カウンセラー@Marty
    ・心理カウンセリング Happy-Hypno.jp代表
    ・慶應義塾大学 理工学部卒
    ・日本メンタルヘルス協会公認
     基礎心理カウンセラー
    ・国際催眠連盟(IHF)認定インストラクター
    ・国際催眠連盟(IHF)認定
     Medical Hypnotherapy Specialist
     (医療的催眠療法の最高峰の資格!)
    ・Toastmasters International 2011秋期全国大会
     日本語論評スピーチコンテスト 準優勝
  • 最近のコメント・トラックバック

  • * RSS FEED

  • ブログランキング



    1日1クリック
    いつもありがとう
    ございます。^^
  • 最新の記事

  • テーマ

  • カレンダー

    2017年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 月別